榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




日記

4月16日・17日・18日

4月16日 娘の検尿を絶対提出することのプレッシャーが大きくて、他に持たせなくてはならなかったものを渡し忘れる。 猫は、錠剤の薬を飲んだふりをして吐き出す技を身につけ、薬を飲ませる係の夫を手こずらせている。本日もどうぶつ病院にて点滴。時間が押し…

4月13日・14日・15日

4月13日 娘を習い事に送り、その合間に猫を見舞いに行く。担当医は明るい顔で出迎えてくれた。 数値は測っていないが、見てわかるぐらいに黄疸がひいてきたとのこと。 しかも今日はシリンジでごはんをあげようとしたら自分から食べに行き、かつ皿にもってあ…

4月11日・12日

4月11日 入院している猫の面会に娘と出向く。 怒っているらしいことは聞いていたが、檻の中で、首にカラーを巻き、点滴につながられた猫は見た事もないほど激怒していた。 片頬を地面に押し付けて逆立ちし、後ろ足で檻の壁を蹴って咆哮していた。このような…

4月10日

春が来て、花粉症の薬のせいなのか、それともただ、春というもののせいなのか、毎日眠気とだるさがひどい。 それなのに物事はものすごいスピードで進んで行くので、ついていくのが精一杯。 3月末、預かり保育の最終日を迎え、娘の胃の調子がまる1週間かけて…

3月27日、28日

27日 娘、はじめての嘔吐下痢症。 ちゃんとビニール袋に吐いてくれるのでありがたいが、噂に違わぬ大変さ。とにかく消毒が大変。 もう吐きたくないと泣く娘がかわいそうで仕方がない。あくまで冷静さをよそおって、だいじょうぶだよ、じょうずに吐けたね〜、…

3月7日〜3月26日

これでもかというほど忙しい毎日だった。 いや、服のままソファーで気がついたら寝ていたとか、毎日4:30起きで仕事していた、とかではなかったので、これは、精神的な落ち着かなさと、慣れないことが多かったことが原因だったように思う。毎日毎日が、鉛のよ…

3月4日、5日、6日

3月4日 娘は屋外で卓球をやりたがったが、すさまじい強風のため球が飛んでいってしまうと説得する。 図書館に娘の予約した本を取りに行きがてら、モーニングを食べに喫茶店へ。 ひな人形用の防虫カバーを買いに行ったらもうスーパーには置いていなかった。出…

3月2日、3日

3月2日 眼科へ。今年も耳鼻科で処方されたパタノール点眼液ではかゆみが治まらなかったので、ステロイドの点眼液を処方してもらう。 ストレスで爆発しそうになるようなことがあったが、クリント・イーストウッドの「細かいことはどうでもいいんだよ」的作品…

2月28日、3月1日

2月28日 「グレイテスト・ショーマン」を観る。 さんざん流れている予告ですっかり私は「ラ・ラ・ランドの製作チームで贈る…」が監督含むと勘違いしていて、観ながら、いったいどうしたのチャゼル?と頭がクエスチョンマークでいっぱいになっていたが、見終わ…

2月26日

ここのところ3.1kgが続いていた猫の体重が、一気に3.4kgに増えた。 便も正常の固さになり、薬の威力はすごい。それにしても、よく食べる。 バーフバリに行くなら今日しかなかったので迷ったが、耳鼻科で花粉症の薬をもらうことを選んだ。 2時間待ちの間に外…

2月25日

夜半、猫が嘔吐する音、激しく下している音で目が覚めた。本人は枕もとにやってきて、ニャ?などと言って元気ではあるので、お尻を拭いてやって、病院でもらっておいたおなかの薬を与える。 東京マラソンで日本新記録が出たところを見届けて、私は一日中確定…

2月24日

目と喉のかゆみ、鼻水、くしゃみといった花粉症の症状が一気に出る。 洗濯物を外に干してしまったので取り込むのが怖い。 野球はオープン戦が始まった。 スワローズの先発は石川、1番青木宣親。4-2でタイガースに快勝。 一日中書斎にこもって仕事をして、20…

2月23日

夜が友人らとの会食の予定だったので、早めに東京に出て、映画を2本観た。 「勝手にふるえてろ」は、噂通りとてもよかった。とてもおもしろい小劇場の芝居を観ているようで、私はそういう映像作品が少し苦手なので、さいしょはなかなかこそばゆかったのだけ…

2月21日、22日

2月21日 仕事が終わらないので、娘の習い事の閲覧席にノートPCを持ち込んで仕事をしようとしたが、やはり集中してできないのであった。 上から見下ろす娘のクロールは、とても静かで、こちらに手を振る水中メガネの彼女に、私は腕を両足に見立てて、もっとキ…

2月20日

幼稚園のボランティアに出向く。娘といっしょに登園して、歩みの中でフレームインする園児たちから娘に「おはよう」と声がかかることがうれしい。ミュージカル映画のよう。 毎月のボランティア、これが最後か…とママ友と言い合っていたものの、来月もあるこ…

2月17日、18日、19日

2月17日 幼稚園最後の大イベントだった。 他の年長さんのクラスの歌で泣いてしまったので、娘のクラスのを観たらどうなるかと思っていたが、案外娘をハラハラ観てしまったので、泣けないのであった。 しかし、夫を含め、父親たちは号泣をしており、「ここで…

2月16日

喫茶店でモーニングを食べながら仕事をしていると、中年の4人組のうち派手な女が、おもむろに札束を取り出して、指を舌でしめらし、ペシシシシシシシシッと札束を数え始めたので驚いた。女はどうやらアジア系の外国人のようだった。店員が、ここで商売をしな…

2月15日

猫の体重が100g増える。 食欲はあるみたいだが、ドライフードは匂いをかいで、やめてしまう。栄養食のようなパウチも嫌みたいだ。しかし缶詰だけではヘアボールや尿結晶の対策が取れないし、彼が食べられる量に対して栄養も足りない。ペットショップで色々と…

2月13日

猫は体重が3.1kgに落ち、餌もあまり食べず、水も飲まずに寝ている。しばしば身体からアンモニア臭が漂う。様子を見て、明日の朝病院に連れて行くことにした。 娘の学年の別のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になった。年長で、残るは娘のクラスのみになる…

2月12日

娘と夫が、江ノ島に宝探しに行っている間、読書にいそしむ。 現代史は読む間はとても面白いけれどなにも頭に残っていかない、川のよう。 南風で娘が飛ばされかけたといって、夫と娘は早々に帰宅。 娘はiPadで子ども用プログラミングシステムを使い、いくつか…

2月7日〜11日

2月7日 パンクした電動アシスト付き自転車は、我が家の車には乗せられず、夫が早く帰宅して徒歩30分の自転車屋に引きずって行ってくれた。自転車屋によれば、スポークがダメになっているからこれを直さないことにはタイヤがゆがみ、またすぐパンクするとのこ…

2月4日、5日、6日

2月4日 夫と娘は河に石を拾いに行く。帰宅して、すぐに海岸沿いの公園にバットとボールを持って遊びに行った。 私はその間お金の計算。 日が落ちて帰宅した二人がガラリと書斎を開けて、めいめい、風が強くて投げたボールが逆向きに飛んでいったよ!と笑いな…

2月3日

朝、家族で豆まき。オンライン英会話で、節分の風習について説明したが、すればするほどカオスな行事になってしまった。 年男が神社で豆をまく、という流れから、お互いの干支について教え合う事になり、先生は、豚年なのだと言った。フィリピンに干支がある…

1月31日

市ではじめてのJアラートの訓練日。30分前に、鉄塔に括り付けられた、4つのスピーカーからその案内が流れる。 これは、訓練です、これは、訓練です、と繰り返す、そのスピーカーを、難しい顔をした私が見上げ、その私とスピーカーの間にいた川鵜が、尻をひょ…

1月30日

背中の鈍痛で2:30に目が覚める。痛み、というよりは、苦しみ、に近い。ホットカーペットの上に寝転んで仕事をしていると猫が来て、5:30には娘までやってきて、結局7時まではそこで眠った。背中の苦しみは移動、夜には鈍い腹痛へと変わる。 AIスピーカーに天…

1月29日

自作した手帳を、娘が紛失した。 最後に見たのは、彼女が猫の体重をグラフにするといって、表を書き付けていたリビングの床だ。探しても探しても、見当たらない。人の手帳なのに、私が落ち着かない。 落ち着かないながらも、粛々と仕事をこなす。迎えの時間…

1月27日、28日

1月27日 寝ぼけた娘に頬を3回ビンタされて目が覚めた。娘は、小太鼓を叩いている夢を見ていたとのこと。 大人は散歩、娘は自転車の練習で、図書館に行き、喫茶店で朝ご飯を食べ、娘から信じられないような大きなゲップが出る。 帰宅後、夫は娘に「おかねもち…

1月23、24、25、26日

23日、娘は自由登園、夫は自宅で仕事、私は〆切日だった。 私も夫も仕事だから、一人で遊べるならいいけれどという条件で、娘は家にいることを選んだ。去年までは、どんな嵐でも幼稚園に行くと言ってきかなかったのに、それだけ家で遊べていないともいえる。…

1月21日、22日

1月21日 猫の体重は、3.2kg。横ばい。 夫と娘が、木材から箸を削りだしている間、「神様ゲーム」読了。 小さな鉋で木を黙々と削る作業に、夫はアドレナリンが出まくったと言い、娘も2時間集中して削り、二人とも、満足のいく箸が出来上がった模様。私は売り…

1月17、18、19、20日

とにかく忙しかった。 猫の療養食を病院に取りに行ったついでに現状を相談し、翌日甲状腺機能亢進症の血液検査をし、その翌々日に結果の電話が来て、猫は甲状腺機能亢進症ではないことがわかった。体重は、3.2kgを中心に行ったり来たりしている。消化器サポ…