榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




ショコラテ ロミ・ユニ

f:id:haibaras:20171203101453j:image

ちょっと日にちが経ってしまったのですが、冬季限定の鎌倉のロミユニのチョコ屋さんに行って来たのでした。

私は毎年バレンタインだけやるロミユニのチョコがだいすきで、毎年自分用に全部入りセットを購入していたくらいで、それが冬のあいだはずっと食べられるなんてほんとうにうれしい!!

 

f:id:haibaras:20171203101512j:image

休日に行ったらチョコシューがあった!

 

f:id:haibaras:20171203101538j:image

絵になる店内。

 

f:id:haibaras:20171203101602j:image

おうち型のパッケージがかわいい!

 

f:id:haibaras:20171203101707j:image

買ったものいろいろ。トリュフ二種類セットのやつ、すごくおいしくて写真も撮らずにすぐに食べ終えてしまった。サブレもおいしい…。

 

f:id:haibaras:20171203101634j:image

チョコシューはこぶりだけど満足感ある!!

 

f:id:haibaras:20171203101728j:image

別日に購入したもの。 レモンピールのチョコがけCitronette、子どもにねだられたビスケットにチョコがけされたコロコロ、マカロン。
そしてビター・ミルク・ホワイトの3種のチョコChocolat Torioはリピート。

トリュフとこのChocolat Torioがいちばん好きかも。

最近おいしいこだわりのチョコレート屋さんがたくさんあるけれど、なんか、チョコってちょっと、難しくなりすぎている気がする、ていうか、私にはちょっと味が難しくなっている。酸味があって、キリッとしてるっていうか。おいしいんだけど、大人っぽすぎっていうか。

ロミユニのチョコは、たべた瞬間、「あまい!おいしい!」てにっこりきちゃう感じで、そこが大好きなんだなと再確認しながら頬張りました。

値がはるのでそんなにしょっちゅう買えるわけじゃないけど、いわゆる自分へのご褒美として、春までの間の楽しみとして、また買いに行きたいなと思います。