榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




2月21日、22日

2月21日

仕事が終わらないので、娘の習い事の閲覧席にノートPCを持ち込んで仕事をしようとしたが、やはり集中してできないのであった。

上から見下ろす娘のクロールは、とても静かで、こちらに手を振る水中メガネの彼女に、私は腕を両足に見立てて、もっとキックを強く、とジェスチャーを送る。

帰宅後、夕飯何にしよう、仕事が終わらない、と悩む私に、娘が「私の好きな食べ物はなんでしょうか」というクイズを出してきて、答えが「寿司とアンパンマンのレトルトカレー」だったので、考えているのがバカらしくなり、早く帰宅してきた夫に、娘にアンパンマンカレーを出すよう言って、私は書斎に引きこもった。

付属のシールはアンパンマンとカレーパンマンと食パンマンの3人という、いいやつだった。

 

2月22日

猫がまた少し吐いている。夫がドライフードも食べるようになったといって与えていたが、やはりちゃんと噛めていなくて胃に負担がかかっている気がして、再度ドライフードを粉にし、缶詰と、チューブ式のおやつを買いにペットショップに赴く。今日は猫の日で、ポイントが4倍だ。

娘の学習塾の契約をする。これについては、経緯と言いたいこと(世間に対する言い訳)が山のようにあるが、本人の強い意志と先輩ママたち意見で通わせることを決めたのだった。すでに今日から宿題がある。今日からずっと!!その永続性に私は耐えきれなくて恐怖する。

娘には、誰かに聞かれたら、自分が行きたいから行くんだママは渋々だ、と真実を言うように伝える。それと、絶対に小学校の授業で先生に「そんなの知ってる」と言ってはいけないことも念を押しながら、判も押した。