榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




5月24日

喫茶店でくしゃみが止まらなくなって、駅でもらったECC外語学院のティッシュを使ったら高品質のやわらかいやつで驚き、裏を返してみると、ネピア製品だった。こんないいものを無料で、ありがとうございますと感謝する。

 

もう2ヶ月半ほど、オンライン英会話をサボっている。

 

歯医者にて、いちかばちかで生き残りを賭けた左下奥歯が死んだことを知らされる。いちかばちか治療以来、ずっと調子が悪かったから、かえってこれを処置できることにホッとした。3ヶ月来なかっただけで、席から見上げるモニターで、処置動画が見られるようになっていた。動画を見せられたり、処置中の自分の歯のグロ写真などをすぐ見れるようになったはいいが、メガネを外したまま流れるので、ぼんやりとしか見えていない。

 

31にて、娘に誕生日のアイスケーキを選ばせる。

ドライアイスを流しに置いたままする洗い物は、とてもスペクタクル。

 

ベッドの中で、私にくっつきながら娘は「明日、おたんじょうびのカードを、クラスの子からたくさんもらったらどうしよう〜」などとのたまうので、そうなったら最高だけど、まだみんなとそんなに仲良くなっていないだろうし幼稚園と違ってお誕生日の行事もないしあんまり期待しないほうがいいよ、と老婆心で言ってしまう、が、期待ではちきれそうな娘は、娘を足蹴にして私にくっついて喉を鳴らす猫に「ねえねえ、パリ、明日だれのたんじょうびか知ってる? 正解は、わたしだよ」と言って、猫をイライラさせている。イラついた猫にしっぽで顔を叩かれていても娘はニヤニヤしていた。

私は、6歳の娘よ仲良くしてくれてありがとう、かわいかったです、7歳の娘とももっと仲良くできるとうれしいです楽しみです、と伝え、さあもう寝るよと6歳の彼女におわかれをした。