榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




7月29日

占いにて今月は、生きていく上で必要なもの以外は買わないように、と書いてある。

とにかく物を捨てて、掃除をすること。

仕事も減りそうなので、呼び込むために、物を捨てる。書籍類を1袋、紙ゴミを4袋、HDDを30時間分、メールを1000件以上。

 

一息ついてiPhoneを開くと、友人がマスキングテープのイベントに出かけていることに気がつく。つかみ取りがあるらしい。私も心底その場に行きたい。生きていく上で必要なものと、対極の位置にそれはある。しかし私にとって、本当にそうなのだろうか。

 

猫の病院代捻出のため節約月間の今月は、東京にも行かず、カフェにも極力行かず、趣味にもお金を使わず、書籍代すら控えた。

するとどうだろう、この一ヶ月、ほとんど毎日頭痛がし、ちょっとしたことですぐに蕁麻疹がでるようになってしまった。そんなに?と自分の身体に問いたい。

 

夕方、塾から帰宅した娘と、自転車を走らせて図書館へ行った。

図書館には、冷房目当ての小学生があちらこちらでマンガ雑誌を読みふけっている。

ヒグラシの鳴く帰り道、またたくさんの図書を乗せ、立ちこぎをする娘の肩が現れて、白い水着の跡が、その先に続く道とつながっていた。

そして私たちは、畳の上に寝転んで、ゴロゴロしながら借りてきた本やマンガを読む。

 

夏休みだなぁとおもう。