榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




8月12日・13日

8月12日

娘と夫は朝からプールへ。

私は家で仕事。

二人にスーパーでひき肉と椎茸を買ってきてもらって、お昼ご飯は素麺でじゃじゃ麺風のものを。豆豉を刻んで入れたらとても美味しかった。豆豉を嫌っていた娘も、「最近好きになってきた」と癖になってきた模様。

夕飯は長茄子を2本使って、茄子のラザニア風を作った。

「風」ばかり作るのは、私が外食したい証。

仕事ばかりしているのもなんなので、深夜ラジオを聞きながらリカちゃんのドレスづくりにいそしむ。

 

8月13日

 

東京国立博物館の「縄文展」と、びじゅチューン!の「なりきり日本美術館」へ。

前者は私が、後者は娘が行きたかったやつ。

月曜日は普段休館だし、お盆の東京は空いているだろうし、と狙って行き、入館待ちなどは全くなかったが、「なりきり日本美術館」の体験は最大で25分ほど並んだし、「縄文展」は、ショーケース前の人だかりは多いところで2列程度、空いている、とは言いがたい感じではあった。

 

「なりきり日本美術館」で並んでいる間に、夫と娘に常設展の方にあるインスタレーションに行かせたのだが、常設の、はじめて見る日本刀に、娘が大興奮して、写真を撮りまくっていて、あまりに撮るので外国人に「ここは写真を撮ってもいいところなのか…?」と聞かれたという。

両方見終わって、上野駅構内のたいめいけんでオムライスを食べ、みはしであんみつをお土産に買って、母の墓参りに向かおうとして、ふと、その導線上に住んでいるイトコに連絡をしてみると、丁度今お墓参りのことを考えていて出かけようとしていたところ、などというので恐ろしい。車で拾って、4人で墓参りをした。

あまりに暑いので今回も生花はやめにした。缶ビールでも供えりゃよかったね、とイトコと笑う。そんな日照りだった。