榛原誌

榛原たちの湘南暮らし/お仕事の依頼はtoriko.haibara@gmail.comまで

シナリオを担当したパズルゲーム 「ハローキティとまほうのおもいで」がリリース!




1月26日

寝坊した。

最近は娘と眠ってしまって早起きだから、実は寝坊がめずらしい。あんなに宵っ張りで朝が弱かったのに、人は変わる。

ともあれ今朝は寝坊して、朝ごはんを犠牲にして化粧をする。接客業だからコンシーラーも塗るし頬紅も丁寧にさす。

先輩方のほとんどは中年だが、皆、きちんと化粧をし、こぎれいだ。スタッフルームでも本社のチェックリストのポスターが「眉毛はちゃんと書いていますか?」と注意喚起している。

 

冷やご飯で梅干しを丸めた小さなおにぎりを頬張りながら、昨日のカレーをお弁当箱に詰め、時間いっぱい。なんとかいつもの電車に乗り込んで、それに乗れれば始業25分前には鎌倉駅に着く。本当はもう一本遅くてもいいんだけど、私は時間より早く着いてのんびりしたい。その方がおなかにいいのだ。あんなに遅刻魔だったのに。人は変わる。

 

今日は一日、着付けのアシスタントについていて、体力仕事だった。中国人の団体さんがいらして男性が多くて(男性のルームは狭い)一人も日本語がわからないから大変だったし、中国人は荷物を適当に詰めるから、なくし物が多くそのことをまず店側のせいにしようとする(大抵はその子の荷物をよく探せばある)。どんなにいい感じの子でも(うちの店にくる外国人はたいていものすごく感じがいい!)そうなのだから、教育と文化の違いなのだろう。中国語さえ出来れば色々言えるのにともどかしく思いながら印籠のようにiPhoneの翻訳アプリを皆の者に突きつける。

 

夫と娘の作った今日の夕飯は、鍋。

娘が選んでくれた親用の鍋の素は激辛だった。

娘は一人用鍋で、とんこつしょうゆ味。一人用鍋の素はとても便利。

3人で大坂なおみ選手の快挙に固唾を飲みながら、〆のラーメンをすすった。